teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


売野雅勇作詞作曲の校歌

 投稿者:kyo16  投稿日:2012年12月 6日(木)08時32分56秒
  先日行われた中西圭三コンサートで歌われた、売野雅勇作詞作曲の栃木県佐野市立葛生小学校の校歌です。

http://www.youtube.com/watch?v=g9u02b1JM9A

 
 

新企画

 投稿者:kyo16  投稿日:2012年 7月14日(土)16時04分32秒
  売野雅勇プロデュースの新作です。
Elizabeth Taylors

【会場】代官山LOOP
OPEN 18:00 START 19:00
<着席> 前売¥3,500 当日¥4,000
<スタンディング> 前売¥2,000 当日¥2,500

http://networkedblogs.com/zMDaa

 

(無題)

 投稿者:しき  投稿日:2011年 7月 3日(日)22時36分41秒
  初めまして

突然ですが
どなたか吹田明日香さんのライクァバージンの歌詞わ教えてくださいm(_ _)m
 

懐かしい

 投稿者:吉川益男メール  投稿日:2010年11月 2日(火)15時22分52秒
  お忘れでしょう!!足高の同級生(吉川信男)の弟で先輩3年私1年。
今、京橋(中央区)で、不動産屋です。
 

小説でしたら。。。

 投稿者:。。。  投稿日:2010年 2月26日(金)08時40分22秒
  10年以上前に短編を書かれていますよ。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4838700687?ie=UTF8&redirect=true

「十七粒の媚薬」という短編集の中の「鍵穴の背徳の客船」というタイトルです。
 

発見!小説家売野雅勇

 投稿者:kyo16  投稿日:2010年 2月23日(火)23時34分6秒
  昨年8月発売の読切恋愛小説誌Feel Love VoL.7(祥伝社ムック)で売野先生が小説家としてデビューされました。タイトルは「ストレンジ・パラダイス」、以前ラジオジェニックの中で売野先生が発表された「天国より野蛮」の中の「爆弾に結んだリボン」をモチーフに描かれたものです。ちょっと不思議な世界を感じます。

それから、3月発売のFeeL Love春号で新作が出るらしいです。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2009年11月22日(日)17時58分35秒
  パクヨンハの新曲「最愛の人」売野さんの作詞ですね。
昼ドラの主題歌になってます。
http://music.ponycanyon.co.jp/pickup/pcca03053/
 

はじめまして。

 投稿者:BB  投稿日:2009年 6月20日(土)17時23分34秒
  売野さんがラジオDJをやっている(いた?)というのをネット上で目にしたのですが、どなたか詳しい方はいませんか?  

忘れ去った売野作品&発見(?)した売野作品

 投稿者:Sarah  投稿日:2009年 3月28日(土)21時38分8秒
  >kyo16さん
遅くなりましたが、不思議な組み合わせですねぇ…( ̄_ ̄|||)


さて、今日は売野作品の発見がたくさんあります。
(しかし…我ながら発見という言い方をするのもなぁ…という話ですが)

まず、以前お話しした、Virginelleの"Like a virgin"を日本語でカヴァーした歌手ですが、三宅亜衣さんとおっしゃるそうです。
また、歌詞をここに載せられるよう、探してみますね。

で、『売野雅勇がユーロビート!?』で失笑してしまいましたが(失礼!)、他にもダンスミュージックを手がけていらっしゃいました。

増え続ける音源を少し整理しようとごそごそしながら、8cmCD(な・・・懐かしい…)を順番に見ていると、守永初美さんのCDが出て来ました。
実はこの人のCD、売野先生が作詞を手がけられたからと当時、探し回ったものでした。
シングル2枚で、『青空のknife』と『革命みたいな感情』という曲です。

それと、偶然発見したのが、DJ OZMAさん。
これは、先生が作詞を手がけられたというより、カヴァーで、ご存知近藤正彦さんの曲です。
DJ OZMAさんのアルバムを聴いて、ふと、曲目の中に『ケジメなさい』というのがあることに気が付きました。

今度は、『DJ OZMAが売野雅勇…?』と思い、『まさか、同名異曲さ』と思ったら、まさに先生作詞の『ケジメなさい』…。
(ちなみに、OZMAさんの曲の中には『マッチ棒』というのもあります…)

多分、ファンとしては、これら(ダンスミュージックとか、DJ OZMAさんとか…)をミスマッチ(近藤正彦さんだけに?)だと思わず、『幅広い年齢層に支持されていらして、幅広いお仕事を手がけておいでなんだ!』と思うべきところなのでしょうが…。

ちょっとくだらないネタで終わることにしますが、私が高校生の時の社会の先生で、『近藤雅彦』先生という人がおいででした。
先生のことをマッチだと言うと、本気で怒られました。
 

艶桜フジヤマ・ナデシコ

 投稿者:kyo16  投稿日:2008年12月17日(水)09時14分24秒
編集済
  はるな愛の新曲カップリング、売野先生作詞です。びっくり。

http://utaten.com/lyric/lyric.php?LID=jb10812520&UCSID=rqjllfgnqvqhfri81c6e364po6

 

ロシア語とドイツ語+αでギリシャ語

 投稿者:Sarah  投稿日:2008年12月10日(水)23時34分54秒
  管理人様

遅くなりましたが、NHKドイツ語会話のテキスト、発掘(!)しました。
2006年の6月号に掲載されています。
講師(執筆者)は、保坂良子先生です。

見てみたら、売野先生のことは『訳詞:売野雅勇』とあるだけで、歌についても特にコラムなどはなく、ドイツ語の詞と売野先生の訳詞、ドイツ語の片仮名読みが載っているだけです。

Virginelleの"Like a virgin"の日本語詞(訳詞ではありません。訳詞を手がけられたのは小野香代子さんとおっしゃる方です)については、私が思うに、管理人さんのおっしゃる売野先生の80年代のことがあるからでは…と。

90年代、エイベックスのアイドルたち(MAX、V6、安室奈美恵…)が、こぞってユーロビートを日本語でカヴァーしました。
で、エイベックスのディレクターたちが、元々はVirginelleの曲としての大ヒット(ユーロビートとしては大ヒットだったんです!)のカヴァーを出そう、virginと言えば売野雅勇だ! ということかな、と思いました(マドンナの"Like a virgin"の同名異曲だということもあったかも)。

私が初めてVirginelleの"Like a virgin"の日本語詞に先生のお名前を拝見した時は、思わず失笑しました(ほんとに失礼ですけど…)。
え~!? 売野雅勇がユーロビート!? しかもVirginelle!?
…ごめんなさい…。


ところで、ギリシャ語はもうほとんど忘れました(きっぱり)。
もう、難しかったの何の!
私を含めた、数少ない受講生たちは、あまりの難解さにとんちんかんな質問ばかりギリシャ語の先生にして、講義の度にてんてこ舞いでした(苦笑)。

もう半年くらい前のことになりますが、ギリシャ直輸入(?)のCDを見つけて、買いました。
レコードも扱う中古CDショップで、雑然と並べられたCDを丹念に、でも他のお客さんの邪魔にならないよう見ていると、ギリシャ文字。
珍しい…と手に取り、衝動買い。他にも2、3枚ギリシャのポップミュージックのCDを一緒に買いました(あったこと自体驚きだわ!)。
ジャケットに書いてあるのは全部、ギリシャ語。イギリスやドイツ、アメリカからの輸入盤ではなく、本当にギリシャ直輸入。
経路が気になるところですが、知る術もありません(笑)。
ギリシャ語はもはや、文字が読めるだけです(笑)。
読むのは読めるけれど、意味はさっぱり解りません。

ギリシャ語とロシア語は、似ていないこともないかな…? という程度ですよ。

もう既にかなり長文になりましたので、80年代の先生の作品のお話は、また次にしますね。
 

>ロシア語とドイツ語

 投稿者:管理人メール  投稿日:2008年11月 9日(日)01時44分30秒
編集済
   Sarah様

そうでしたか、Virginelleの"Like a virgin"の日本語訳は1993年なんですか・・・
マドンナからおよそ10年後にも同じタイトルの日本語訳をやっていたということなん
ですね。(おいおいおい!とちょっと思ったりして)

マドンナの対訳歌詞では、ライバルに同じく作詞家の麻生圭子さんもおられました。
古い話です。売野先生の80年代の歌詞って、90年代からの哲学的な作品と比較
するとかなり恥ずかしいものがあったりしますよね。

このあたりについては本人も「なんだ当時のこのルビだらけの歌詞」とか言って笑って
ますので、多少つっついてもお許し願えるかと思ってます。

ところで、売野雅勇先生のドイツ語の日本語訳作品は”ロックバルーンは99”以外に
もあるにはあるけれど、ドイツ語の歌詞の著作権が消滅してる方が多いせいか、「売野
の勝手なイメージで書いてるじゃないのか?」などの野次を聞くことが多いと感じます。
実際はどうなのかな?「80年代の売れた作品がアメリカものが多いのと、上智の英文科
だろアイツ!」というのがどうも先行するらしく、ヨーロッパものも80年代から手がけ
て来たもののシングルにはなってないせいで、売野雅勇とヨーロッパというのが繋がらな
いらしいです。(”ロックバルーンは99”の対訳ですが、Amazonで探してみます。
図書館にあるかも知れない)

ついでですが私もドイツ語を学んだことは過去にあります。理由は好きな学者やマルクス
(苦笑)。などを原書で読む為だったんです。それと好きな日本の作曲家にドイツに永く
住んでた方もいたりした理由がありました。

ロシア語に関しては、売野先生の影響の受けどころとして時代的にヨーロッパ方面は
間違いなくある訳でして、実際にロシアを舞台にした奥の深い歌詞も80年代に書いて
らしたので、とっくに使える先生だと思ったんですけどね。。。
あのインタビューにはちょっとガッカリでした。(爆)
ドイツ語が先だったわけですね。

ロシア語ね。私も学びたいのですが、なかなか時間が取れないです。
ヨーロッパは私も大好きなんですよ!!音楽はアメリカものが体質に合わないんです。
一応雑食なんでなんでも聴きますけど、CDを見るとアメリカものが少ない!1
Sarah様はギリシャ語も学んだって、凄い経緯がありますね。
90年代の売野先生の作品がきっかけで聴くようになったという方は知的な
人が多いです。

中西圭三さんはみなさん外せないって仰いますしね。私も外せません。
 

ドイツ語とロシア語…。

 投稿者:Sarahメール  投稿日:2008年11月 6日(木)20時39分50秒
  管理人様

Virginelleの"Like a virgin"は、1993年の作品なんですよ。
私自身、ユーロビートが大好きで(でも踊ったりして体動かすのは嫌い)、80年代のものから90年代、ごく最近のものまでたくさん聴いていますが、比較的最近では『頭文字D』のサントラに起用された、と言えば判りやすいでしょうか。


ドイツ語のテキストのバックナンバーですが…。
以前、face 2 fakeと売野先生の対談で、先生がロシア語を勉強していらっしゃるとのことでしたが、実は、ロシア語歴(?)は先生より私の方が長いのです(何の自慢だ?)
2003年度の始めから、NHKの『ロシア語会話』で独学しています(ついでですがギリシャ語も、大学でかじりました)。

で、2004年の時点で、2002年に発行されたロシア語会話のテキストのバックナンバーが欲しい、とNHKの出版部だったか編集部だったか、とにかくテキストにある電話番号に問い合わせたところ、去年(つまり私が持っている2003年度のもの)しか残っていない、とのことでした。
(余談ですが、2003年度と2004年度、ロシア語会話の講師をしていらっしゃったのは、慶応の理工学部教授の金田一真澄先生。2001年度、2002年度は黒田龍之介先生でした。で、2004年度に『黒田先生が執筆なさったものが欲しいのですが…』と問い合わせたところ、『金田一先生が書かれたものなら残っているんですが…』というお答えでした。ちなみに今の講師は沼野恭子先生)

人づてに聞いたところによると、amazonにあるとか、ないとか…。
NHKのドイツ語のテキストに、先生の訳詞がどんな風に解説されているのかをご覧になりたい、というのでなければ、Nenaの『ロックバルーンは99』の訳詞は、大概のCDで先生が手がけられたものが掲載されているようです。

私自身、80年代のヒットソングのコンピレーションアルバムで、『ロックバルーンは99』の音源を2、3重複して持っていますが、訳詞はどれも先生が手がけられたものです。

ともかく…。何年度の何月号に掲載されていたかは、調べなおしておきますね。
 

管理人の迂闊な削除(謝罪)

 投稿者:管理人メール  投稿日:2008年11月 5日(水)05時59分2秒
編集済
  Sarah様

マドンナの同名異曲ネタがあったんですね。

荒らしと一緒に削除してしまったとは・・・私としたことが深くお詫びします。
それにしても売野先生って80年代に"viragin"という表現はかなり使用しているんですよね。
好きなフレーズだったのでしょうか???

売野先生の女性観で、「女性は少女性を失ったら魅力がない」ということをよく述べておられたので、そのあたりも関係してるのかもしれません。

「virgin少年に接吻を」「virgin番外地」などなど・・・
タイトルを並べると結構出てくる。でも、マドンナのカバーといい売れてはないんですけどね。
ただ、売野先生の場合、売れてないシングルやアルバムの中に名作が多いのが特徴でもあるのですが。

それにしてもユーロビートですか、懐かしいですね。

私は80年代の後半にリック・アストリーとか聴いてたり、ユーロプログレを聴いてたり、かなり無茶苦茶な音楽の聴き方をしてましたが、売野先生はアメリカのイメージが一見強いですけど、ヨーロッパもお詳しいみたいですよね。

NHKのドイツ語のテキストってバックナンバー売ってない
でしょうかね?日本語詞読みたいです。NHKは最初、「少女A」のタイトルを問題にした為、正当な評価を売野先生に下したのが87年くらいなんですよね。荻野目洋子さんへの歌詞を大評価してからは、NHKはいきなり売野先生絶賛派になりましたが・・・語学力を評価してることも知ってはいましたが、ドイツ語のテキストで起用というのも凄いですよね。

”ロックバルーンは99”思い出しました。ビルボードでも大騒ぎになった作品でしたよね。すっかり忘れてました。(管理人ボケ過ぎですね)


また、色々とネタを出して下さいね。
 

Virginelleの"Like a virgin"

 投稿者:Sarah  投稿日:2008年10月14日(火)21時14分9秒
  『ロックバルーンは99』は、この曲です↓
http://jp.youtube.com/watch?v=9whehyybLqU

どこかで聴き憶えがあると思いますよ(^^♪


ところで…売野先生はマドンナの"Like a virgin"の日本語詞を手がけられたのですか?
以前、スパム書き込みと一緒に削除されてしまった私の書き込みで、売野先生がユーロビートの日本語詞を手がけられたことをお話ししましたが、イタリア人のユーロビートシンガー、Virginelle(ヴァージネリー)の"Like a virgin"のことでした。
マドンナの同名異曲です。
ネット上では、日本語で歌った歌手までは判らなかったのですが…。

もう一曲、先生が日本語詞を手がけられたユーロビートの曲に、Helena(これもイタリア人のユーロビートシンガー)の"Melodies of love"があります。
これは、D&Dというアイドルグループがカヴァーしました(タイトルは"Love is a melody")。
http://jp.youtube.com/watch?v=jjk41pnnQEQ


今までのお仕事も名作がたくさんありますが、の新作も楽しみですね。
 

”Like a vrgin”の日本語詞

 投稿者:管理人メール  投稿日:2008年10月13日(月)06時08分1秒
  「ロックバルーン99」と言うのは知らないんですが、売野先生の日本語詞だと
吹田明日香のラストシングル。マドンナの”Like a vrgin”が結構有名ですね。
かなり多くの人がこの作品の日本語詞は手がけてるけど、売野先生の書いたもの
が一番綺麗で個人的に好きです。
 

最近の売野氏

 投稿者:管理人  投稿日:2008年10月 1日(水)06時49分46秒
  作詞の方で余りニュースがなかったですが、Sayaさんのアルバム「KOMOREBI」
に作品を提供なさっておられます。1,200円
 

『ロックバルーンは99』

 投稿者:Sarah  投稿日:2008年 3月19日(水)21時51分17秒
  >Kyo16さん
 遅くなりましたが、ありがとうございます♪
 私が見たことのある売野先生はスーツ姿(と言っても、仕事着としてのものやフォーマルなものではなく、カジュアルスーツ…)でしたが、くだけた服装の先生も、とても素敵ですね。

 ところで…。
 1984年に大ヒットした、Nenaの"99 Luftballons"(邦題:ロックバルーンは99)という曲を、皆さんはご存知ですか?
 この曲の原詞はドイツ語なのですが、その日本語訳は売野先生が手がけられたのですよ。
 私は、何年か前からNHK教育でドイツ語を独学しているのですが、去年、この"99 Luftballons"が取り上げられていて、テキストにも原詞と先生の日本語訳が掲載されていました。
 2、3日前に、この"99 Luftballons"が収録されたCDを手に入れたのですが、そこにも先生の日本語訳が掲載されていました。

 先生は、上智大学の英文科ご出身ですが、ドイツ語も堪能でいらっしゃるのですね。
 どなたか、他に先生が日本語訳を手がけられた曲やミュージシャンなど、ご存知ないでしょうか?
 

近影

 投稿者:kyo16  投稿日:2007年12月31日(月)03時14分8秒
  そのステージに出演されるAdeytoさんのホームページで数日前の売野先生を発見しました。

http://www.adeyto.com/

 

ステージ情報です

 投稿者:kyo16  投稿日:2007年12月29日(土)21時32分31秒
  売野先生プロデュースのステージがあります。

http://www.transnac-records.com/new/torajimakingoroushow01.html

 

レンタル掲示板
/6