teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/104 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

忘れ去った売野作品&発見(?)した売野作品

 投稿者:Sarah  投稿日:2009年 3月28日(土)21時38分8秒
  通報
  >kyo16さん
遅くなりましたが、不思議な組み合わせですねぇ…( ̄_ ̄|||)


さて、今日は売野作品の発見がたくさんあります。
(しかし…我ながら発見という言い方をするのもなぁ…という話ですが)

まず、以前お話しした、Virginelleの"Like a virgin"を日本語でカヴァーした歌手ですが、三宅亜衣さんとおっしゃるそうです。
また、歌詞をここに載せられるよう、探してみますね。

で、『売野雅勇がユーロビート!?』で失笑してしまいましたが(失礼!)、他にもダンスミュージックを手がけていらっしゃいました。

増え続ける音源を少し整理しようとごそごそしながら、8cmCD(な・・・懐かしい…)を順番に見ていると、守永初美さんのCDが出て来ました。
実はこの人のCD、売野先生が作詞を手がけられたからと当時、探し回ったものでした。
シングル2枚で、『青空のknife』と『革命みたいな感情』という曲です。

それと、偶然発見したのが、DJ OZMAさん。
これは、先生が作詞を手がけられたというより、カヴァーで、ご存知近藤正彦さんの曲です。
DJ OZMAさんのアルバムを聴いて、ふと、曲目の中に『ケジメなさい』というのがあることに気が付きました。

今度は、『DJ OZMAが売野雅勇…?』と思い、『まさか、同名異曲さ』と思ったら、まさに先生作詞の『ケジメなさい』…。
(ちなみに、OZMAさんの曲の中には『マッチ棒』というのもあります…)

多分、ファンとしては、これら(ダンスミュージックとか、DJ OZMAさんとか…)をミスマッチ(近藤正彦さんだけに?)だと思わず、『幅広い年齢層に支持されていらして、幅広いお仕事を手がけておいでなんだ!』と思うべきところなのでしょうが…。

ちょっとくだらないネタで終わることにしますが、私が高校生の時の社会の先生で、『近藤雅彦』先生という人がおいででした。
先生のことをマッチだと言うと、本気で怒られました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/104 《前のページ | 次のページ》
/104